« 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました | トップページ | 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました »

2007年10月15日 (月)

貸事務所・賃貸オフィスのニュース

渋谷区代々木2丁目の賃貸オフィスビル、新宿マインズタワーで、ファンドの資産としてビルを運用しているダヴィンチ・アドバイザーズが、賃料の増額を求めて一部のテナントを提訴していることがわかった。原告はダヴィンチ・アドバイザーズなどが設立した特別目的会社(SPC)の有限会社新宿マインズタワーだ。引用元 日経不動産マーケット情報 購読申込み

オフィス移転のことは下記ホームページよりご覧ください。

賃貸オフィス、貸事務所、賃貸事務所、レンタルオフィスなどをお探しなら、東京 日本橋で創業約50年の歴史と実績を持つ日邦商事にお任せください。

ここ賃貸オフィス ここ貸事務所 ここ賃貸事務所

Backindex_7

|

« 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました | トップページ | 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155968/8434987

この記事へのトラックバック一覧です: 貸事務所・賃貸オフィスのニュース:

» 郵便局 投資信託 [郵便局 投資信託]
投資信託という言葉をマネー雑誌や金融機関の店頭でよく見かけませんか? ひとことでいうと投資信託とは、「投資家から集めた資金を運用の専門家が株式や債券などに投資して運用する金融商品で、その運用成果を投資家に還元する仕組み」のことです。 [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 18時53分

« 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました | トップページ | 貸事務所・賃貸オフィスを更新しました »