« 新宿の賃貸オフィス・貸事務所 | トップページ | 渋谷区の賃貸オフィス・貸事務所 »

2008年2月 5日 (火)

貸事務所・賃貸オフィスのニュース

三菱地所は2月4日、池袋のサンシャインシティを保有・運営する同名の会社に対して、株式公開買い付け(TOB)を実施することを決めた。三菱地所はサンシャインシティ株の32.23%を保有している筆頭株主だが、約139億円を投じて持分を追加取得し、合計で60%の保有をめざす。周辺地区での再開発を共同で進めることや、オフィス、商業施設の運営ノウハウ共有などを目的に掲げている。

 買い付け価格は1株あたり1300円で、期間は2月5日から3月13日まで。株式会社サンシャインシティは非上場で、三菱地所を除く株式の保有割合は西武百貨店11.87%、みずほコーポレート銀行5.00%、三菱重工業4.22%などとなっている。

 サンシャインシティはオフィス、商業施設、展示会場、水族館などの複合施設だ。総事業費約1900億円を投じて1978年に開業した。総延べ床面積は約58万6000m2。このうち高層棟のサンシャイン60は地上60階地下4階建て、高さ239m、延べ床面積約19万m2となっている日経不動産マーケット情報 購読申込み

オフィス移転のことは下記ホームページよりご覧ください。

賃貸オフィス、貸事務所、賃貸事務所、レンタルオフィスなどをお探しなら、東京 日本橋で創業約50年の歴史と実績を持つ日邦商事にお任せください。

賃貸オフィス 貸事務所 賃貸事務所ページランク

Backindex_7

|

« 新宿の賃貸オフィス・貸事務所 | トップページ | 渋谷区の賃貸オフィス・貸事務所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155968/10274381

この記事へのトラックバック一覧です: 貸事務所・賃貸オフィスのニュース:

« 新宿の賃貸オフィス・貸事務所 | トップページ | 渋谷区の賃貸オフィス・貸事務所 »